新着情報

美のち・から〜豊穣と自由をあなたへ〜無料メールマガジンの購読申し込みはこちら

キレイになる”基本”のキ虎の巻☆入門編☆無料メールセミナーの購読申し込みはこちら


★★★ シンボリックリーディング入門講座 ★★★
マインドシンボリックリーディング
ライトライセンスコース
個別講座 ⇒
70726f647563742f32303134303130355f6361343332612e6a7067003235300000660066.jpg
★★★ シンボリックリーディング初級講座 ★★★
セルフシンボリックセラピーライセンスコース
【心のデータチェック】
個別講座 ⇒

セルフシンボリックセラピーライセンスコース
【心のメンテナンス】
個別講座 ⇒

2017年02月11日

月蝕満月と紀元節

今日は紀元節、
現在の呼称は建国記念日です。

かつての
四大節の中の祝祭日の一つです。


紀元節(きげんせつ)は、
『日本書紀』が伝える
神武天皇の即位日として定めた祭日です。


辛酉年春正月 庚辰朔 天皇即帝位於橿原宮

『日本書紀』卷第三、神武紀


1873年(明治6年)に
「辛酉年春正月 庚辰朔」を
太陽暦に換算して
2月11日と定められました。

神武天皇は東征の六年後、
皇都をひらき、
宮殿を造営する令を発されました。


『見れば、かの畝傍山(うねびやま)の

東南の橿原の地は、思うに国の真中である。

ここに都を造るべき。』


その後、
辛酉の年春一月一日に
天皇は橿原宮にて
ご即位しこの年を天皇の元年としました。

今年は皇紀2677年です。


紀元節は
日本国中で大々的に
紀元節祭が行われていた
『神聖な日』とされてきましたが、
太平洋戦争後、社会党や
片山哲内閣及びGHQの指示により、
国民の祝日から削除されてしまいました。

しかし、
後の佐藤栄作内閣により、
「建国をしのび、国を愛する心を養う。」
という趣旨の「建国記念の日」が制定され、
今日に至っています。


建国の賛否は別にして、
日本書紀第三巻・神武天皇の巻末に、
「日本」について、
次のように記されています。


神武天皇曰く、

『なんと素晴らしい国を得たことだ。
狭い国ではあるけれども、
蜻蛉(あきつ・トンボのこと)が
トナメ(交尾)しているように、
山々が連なり囲んでいる国だ』


今日の建国記念の日は、
建国論の是非云々でなく、
素直な気持ちを以て、
私たちが生活している「美しい国」
祖国日本について思いをはせ、
感謝したいと私は思っています。



『 2017年2月
月蝕満月メッセージ
 』

http://www.reservestock.jp/subscribe/24574

無料で購読して頂けます。
登録後は
ただいまバックナンバーも
すべて購読できます。



祝祭日の本来の意味を
次世代に伝承していくことは
今を生きる私たちの務めだと思います。




☆ニュースレター
『美のち・から
 〜豊穣と自由をあなたへ〜 』
http://www.reservestock.jp/subscribe/24574

☆『キレイになる
 "基本"のキ虎の巻☆入門編☆
  無料メールセミナー』
http://www.reservestock.jp/subscribe/25253

☆彡Facebook
http://www.facebook.com/nanako.ikoma

☆ブログ
『nanacoのBeautyリーディング』
http://ameblo.jp/venusclan

☆ツイッター
http://twitter.com/venusclan


◆◇◆ メールマガジン
 「わたしがキレイになる秘密の話」 ◆◇◆

☆発行責任者: ヴィーナスクラン 生駒名菜子
☆公式サイト: http://venusclan1.seesaa.net/
☆問い合わせ: nanako.ikoma@gmail.com
☆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0001004420.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2月11日フォーチュンメッセージ

無意識の心を
明らかにするのは
知性である

物事を十分に
受け止めることで
明らかにする

思考が迷いと混乱から
出ていないならば
行動するのは待つ必要がある
新しいひらめきが現れるまで
目的を実施する計画を
入念にまとめておく




posted by nanaco at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タロットリーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする