新着情報

美のち・から〜豊穣と自由をあなたへ〜無料メールマガジンの購読申し込みはこちら

キレイになる”基本”のキ虎の巻☆入門編☆無料メールセミナーの購読申し込みはこちら


★★★ シンボリックリーディング入門講座 ★★★
マインドシンボリックリーディング
ライトライセンスコース
個別講座 ⇒
70726f647563742f32303134303130355f6361343332612e6a7067003235300000660066.jpg
★★★ シンボリックリーディング初級講座 ★★★
セルフシンボリックセラピーライセンスコース
【心のデータチェック】
個別講座 ⇒

セルフシンボリックセラピーライセンスコース
【心のメンテナンス】
個別講座 ⇒

2017年07月15日

酷暑だからこそ自分のためにひと手間をかける

猛暑・・・
酷暑日が続いています。


自然を変えることは
できませんので
賢く対処していくしかないですね。


暑いから
ついつい冷たいものばかり
飲んだり食べたり、
エアコンの効いた部屋に
長時間いると、
逆に身体が冷えて不調を感じます。


食欲も減退し
体力が消耗しやすいです。

水分不足になるのが一番危険です。

だけど常温の水も
そんなに飲めない…というときは
白湯がおススメです。


一度沸騰させたお湯を
ぬるく冷ました白湯は、
第一に温かくて
胃腸にやさしい飲み物です。

東洋の伝統的医学では、
胃腸は体内でもっとも
熱を生む力のある臓器だと
とらえられています。

その胃腸に
冷たい飲み物をはじめ、
カフェインの多い飲み物や
アルコール類を入れ過ぎると、
熱を生む力が弱まってしまいます。

ですから逆に、
刺激を与えずやさしく温めれば、
胃腸からほかの臓器へ熱が伝わり、
全身の血流が促される。

そうなれば、
体内に滞った老廃物の
排出も促されて、
代謝が上がると考えます。


そんな好循環をもたらすのに
最適なのが白湯。

冷ましても
体温より少し熱めの温度で
1日3〜4杯
(700〜800ミリリットル)くらいを
常飲するのがおススメです。






「2017年7月9日
満月メッセージ」



http://www.reservestock.jp/subscribe/24574




☆ニュースレター
『美のち・から
 〜豊穣と自由をあなたへ〜 』
http://www.reservestock.jp/subscribe/24574

☆『キレイになる
 "基本"のキ虎の巻☆入門編☆
  無料メールセミナー』
http://www.reservestock.jp/subscribe/25253

☆Facebook
http://www.facebook.com/nanako.ikoma

☆ブログ
『nanacoのBeautyリーディング』
http://ameblo.jp/venusclan

☆ツイッター
http://twitter.com/venusclan


===美容相談の質問はこちらから===

バックナンバー
2017年6月1日号
『NEW☆美容相談はじめます』

または
http://ameblo.jp/venusclan/entry-12279916783.html
をご覧ください。



◆◇◆ メールマガジン
 「わたしがキレイになる秘密の話」 ◆◇◆

☆発行責任者: ヴィーナスクラン 生駒名菜子
☆公式サイト: http://venusclan1.seesaa.net/
☆問い合わせ: nanako.ikoma@gmail.com
☆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0001004420.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇






7月15日フォーチュンメッセージ

人生の土台をつくる

本当に生きるとはなにか
という観点から
総合的に物事を視ることで
自分が探求し学んできたことを
信じて自らの理解に従って
自信をもって判断する

目先の安定や他者の助言を
求め続けると間違った方向へ
導かれる危険がある
独立心をもって
時間をかける必要もある




posted by nanaco at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タロットリーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする