新着情報

美のち・から〜豊穣と自由をあなたへ〜無料メールマガジンの購読申し込みはこちら

キレイになる”基本”のキ虎の巻☆入門編☆無料メールセミナーの購読申し込みはこちら


★★★ シンボリックリーディング入門講座 ★★★
マインドシンボリックリーディング
ライトライセンスコース
個別講座 ⇒
70726f647563742f32303134303130355f6361343332612e6a7067003235300000660066.jpg
★★★ シンボリックリーディング初級講座 ★★★
セルフシンボリックセラピーライセンスコース
【心のデータチェック】
個別講座 ⇒

セルフシンボリックセラピーライセンスコース
【心のメンテナンス】
個別講座 ⇒

2017年02月14日

goddess Queen

バレンタインデーの発祥はイタリアです。

ローマ帝国の時代
2月14日は女神ユノの祝日でした。
翌15日から春の訪れや豊穣を祝う
ルペルカーリア祭が開催されていました。
この祭には、女性たちが
前日(2月14日)に入れた名札を
男性が翌日引き、そのふたりは
お祭りの期間中カップルとして
振舞えるという風習があり、
そのまま恋に落ちて
結婚するカップルも多かったそう☆


ユノはすべての神の女王であり、
家庭と結婚の神でもあります。

ユノ(Juno、古典綴 IVNO) は、
ローマ神話で
女性の結婚生活を守護する女神です。

また主神ユーピテルの妻であり、
最高位の女神です。


神権を象徴する
美しい王冠をかぶった
荘厳な姿で描かれ、
孔雀がその聖鳥でした。


女性的気質の神格化で
ギリシア神話のヘーラーと
同一視されています。

※しかし
ギリシア神話には、
正確に彼女に
対応するものはありません。

ヨーロッパの言語で6月を表す
Giugno, Juin, June などは
ユノに由来します。

「6月の花嫁
(ジューン・ブライド)」は
6月に結婚することで
花嫁にユノの加護を
期待する風習です。

西洋化で日本にも
この風習が広がっていますが
日本は梅雨…
ヨーロッパではとても良い季節ですが。
(やはり風土は重要です)


日本では
バレンタインデーといえば、
チョコレートとなってしまいました。
これはお菓子業界の商戦の勝利ですかね。


しかし、
どうしてチョコレートなのか。
チョコレートの主原料は
カカオ豆で、
カカオの樹の果実の中にある
種子のことです。

カカオの学名は、
あおぎり科 テオブロマ属 カカオ

テオブロマとは、
《神様のたべもの》という意味で、
メキシコ・アステカ族の神話に由来します。

昔は王様や貴族
あるいはお金持ちだけの
貴重な食べものでした。


ローマ帝国最高位の
女神ユノの祝日に
アステカ神話に由来する
王様にしか口にできなかった
貴重なカカオ豆で作った
チョコレートを贈る。


さすが八百万の神々の国・日本…
定着するイベントも神々しいですネ☆


今日は思う存分
チョコレートを
堪能しょうではありませんか!
自分で求めても
誰かからのプレゼントでも

特に女性は
普段は選ばない
贅沢なチョコレートを味わうほど
金星力がアップしますよぉ〜♪




*********************************

☆J(Japan)を楽しむ会 ☆

日時:2月26日(日)
13:30〜15:00

参加費:千円

場所:ヴィーナスクラン
近鉄線布施駅下車徒歩5分


熊野に春を告げる、
「お燈まつり」
新宮神倉神社火祭に行ってきました。

甦りの地での気づきと学び、
そしてこの日の日蝕についてなど
集まったご縁の方々と楽しみたいと思います。

☆「J」はJapanの「J」です^^


Jを楽しむ会の詳細はこちら
http://www.reservestock.jp/events/171509
※参加者には別途
会場までの案内をメール致します。

*********************************



☆ニュースレター
『美のち・から
 〜豊穣と自由をあなたへ〜 』
http://www.reservestock.jp/subscribe/24574

☆『キレイになる
 "基本"のキ虎の巻☆入門編☆
  無料メールセミナー』
http://www.reservestock.jp/subscribe/25253

☆彡Facebook
http://www.facebook.com/nanako.ikoma

☆ブログ
『nanacoのBeautyリーディング』
http://ameblo.jp/venusclan

☆ツイッター
http://twitter.com/venusclan


◆◇◆ メールマガジン
 「わたしがキレイになる秘密の話」 ◆◇◆

☆発行責任者: ヴィーナスクラン 生駒名菜子
☆公式サイト: http://venusclan1.seesaa.net/
☆問い合わせ: nanako.ikoma@gmail.com
☆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0001004420.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック