新着情報

ホームページ ⇒ https://venusclan.jimdo.com/

美のち・から〜豊穣と自由をあなたへ〜無料メールマガジンの購読申し込みはこちら

キレイになる”基本”のキ虎の巻☆入門編☆無料メールセミナーの購読申し込みはこちら


★★★ シンボリックリーディング入門講座 ★★★
マインドシンボリックリーディング
ライトライセンスコース
個別講座 ⇒
70726f647563742f32303134303130355f6361343332612e6a7067003235300000660066.jpg
★★★ シンボリックリーディング初級講座 ★★★
セルフシンボリックセラピーライセンスコース
【心のデータチェック】
個別講座 ⇒

セルフシンボリックセラピーライセンスコース
【心のメンテナンス】
個別講座 ⇒

2017年03月05日

始動のとき 〜啓蟄〜

今日は二十四節気の
啓蟄(けいちつ)です。


陽気地中に
動きちぢまる虫穴を開き出ずればなり




啓は「ひらく」、

蟄(ちつ)は
「土中で冬ごもりしている虫」の意味で、

大地が暖まり冬眠していた虫が、
春の訪れを感じ、
穴から出てくる頃です。


まだまだ寒い時節ではありますが、
一雨ごとに気温が上がり、
日足も目に見えるように長くなり、
陽光の中に
春を強く感じるようになります。


春雷が
ひときわ大きく
鳴りやすい時季でもあります。

立春をすぎて初めての雷を
「虫出しの雷」と言い、
俳句の季語でもあります。


この時期の雹(ひょう)を
降らせる春雷(しゅんらい)の音に
ビックリした虫たちが
目を覚ますからでしょうか。

雷は前進の意味があり、
八卦の「震:しん」は、
一陽が生じて前進する様をあらわします。


「始動の時」を卦象とします。


春の山菜が
八百屋さんの店先に
並び始めるのもちょうどこの頃。

旬の食材で春の訪れを味わいましょう。

その季節にしかないエネルギーを
日常の生活の中にも
取り入れていきましょう。


まだまだ寒いですが
春は確実に来ていますネ♪


そして、今日は上弦の月でもあります。
物事が拡大していく流れの真っ只中、
勢いを駆って
行けるところまで突き進もう♪




☆ニュースレター
『美のち・から
 〜豊穣と自由をあなたへ〜 』
http://www.reservestock.jp/subscribe/24574

☆『キレイになる
 "基本"のキ虎の巻☆入門編☆
  無料メールセミナー』
http://www.reservestock.jp/subscribe/25253

☆彡Facebook
http://www.facebook.com/nanako.ikoma

☆ブログ
『nanacoのBeautyリーディング』
http://ameblo.jp/venusclan

☆ツイッター
http://twitter.com/venusclan


◆◇◆ メールマガジン
 「わたしがキレイになる秘密の話」 ◆◇◆

☆発行責任者: ヴィーナスクラン 生駒名菜子
☆公式サイト: http://venusclan1.seesaa.net/
☆問い合わせ: nanako.ikoma@gmail.com
☆登録・解除: http://www.mag2.com/m/0001004420.html

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック