新着情報

ホームページ ⇒ https://venusclan.jimdo.com/

美のち・から〜豊穣と自由をあなたへ〜無料メールマガジンの購読申し込みはこちら

キレイになる”基本”のキ虎の巻☆入門編☆無料メールセミナーの購読申し込みはこちら


★★★ シンボリックリーディング入門講座 ★★★
マインドシンボリックリーディング
ライトライセンスコース
個別講座 ⇒
70726f647563742f32303134303130355f6361343332612e6a7067003235300000660066.jpg
★★★ シンボリックリーディング初級講座 ★★★
セルフシンボリックセラピーライセンスコース
【心のデータチェック】
個別講座 ⇒

セルフシンボリックセラピーライセンスコース
【心のメンテナンス】
個別講座 ⇒

2018年01月20日

春を待つ 〜大寒〜

今日は一粒万倍日、
二十四節気の大寒です。


冷ゆることの至りて甚だしき時なればなり


小寒から立春までの
30日間を寒の内といい、
大寒はそのまん中にあたります。

寒さがさらに厳しくなり、
1年中で最も寒いこの時季に、
心身を研ぎ澄まし
新しい時、春を迎えるための
準備をします。

冷水に浸かり身を清めて
無病息災を祈る
大寒禊(だいかんみそぎ)や、
心身ともに鍛えるべく
滝行などを行う寒修行や寒稽古が
全国各地で開かれます。

耐寒のための行事のほか、
寒気を利用した食べ物
凍り豆腐、寒天、酒、味噌などを
仕込む時期でもあります。

この時期の水、
寒の水(寒の内の間に汲んだ水)は、
雑菌が少なくカラダにも良いとされ、
また長期保存に向いている寒の水で
作られた味噌、醤油、酒は
腐らないといわれています。

ご家庭で
手作り味噌を作っておられる方は、
この時期に仕込みましょう。

大寒は二十四節気の最後です。

次の二十四節気は立春。

立春はその名の通り「春立つ」、
春が始まるという意味です。

大寒は厳しく
つらい時期ではありますが、
ここを過ぎればもうすぐ春。

大寒に対応する
七十二候の初候は、蕗のとう花咲く

寒いけれど、雪の下では
植物たちが花咲く準備を
はじめているのです。

春はすぐそこ☆


そして今日は二十日正月、
正月の祝い納めの日。
この日の早朝には、
正月にお迎えしていた神様方が、
それぞれの居場所に
お帰りになる日と考えられていました。
神様がお帰りになると言うことで、
その前夜の十九日の夜には、
尾頭付きのお膳や、
小豆御飯をお供えする地方もあるそうです。

神様方がすべてお帰りになりますから、
この日には正月の飾り物などは
全部片付けて、
正月行事を締めくくる日と言われています。

正月七日、十一日、十五日と
正月終わりの行事がありましたが、
いろいろあった正月終いの行事も
この二十日正月でいよいよお終いとなります。





☆ホームページ
https://venusclan.jimdo.com/

☆ニュースレター
『美のち・から
 〜豊穣と自由をあなたへ〜 』
http://www.reservestock.jp/subscribe/24574

☆『キレイになる
 "基本"のキ虎の巻☆入門編☆
  無料メールセミナー』
http://www.reservestock.jp/subscribe/25253

☆Facebook
http://www.facebook.com/nanako.ikoma

☆ブログ
『nanacoのBeautyリーディング』
http://ameblo.jp/venusclan

☆ツイッター
http://twitter.com/venusclan

◇メールマガジン
「わたしがキレイになる秘密の話」
http://www.mag2.com/m/0001004420.html


posted by nanaco at 08:00| Comment(0) | わたしがキレイになる秘密の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月20日フォーチュンメッセージ

これまで自分が
培ってきたことが
試される時が来た

なにを
どう思い
どのように行動してきたか
そのすべてが試される
それは自分という存在について
新たな視点を得ることでもある

私が私であるという
自分であることのみが
現実であるという
純然たる真実を歓喜とともに
受け入れる


posted by nanaco at 07:00| Comment(0) | タロットリーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

1月19日フォーチュンメッセージ

自分の中に溜め込んでいたものを
一掃することで心身の回復に
必要な空白を作り出す

不要なものを取り去る行為は
エネルギーを消耗させるかもしれない
しかしその後には穏やかで
健全な時が訪れる
まっさらになった大地に
しっかり足を下ろし
自分自身とのつながりを
確かなものにする

自分の中心に繋がることで
無限のエネルギーが自らの中で
循環しているのがわかるだろう



posted by nanaco at 08:00| Comment(0) | タロットリーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

1月18日フォーチュンメッセージ

閉じこもっていたものが
はじき出される
否応なく容赦なく

しかしそれはシャンパンの蓋を
開けるような喜びと楽しみが
伴っていることに気づくだろう

閉じ込められていたものが
出現する
それは祝賀である
見果てぬ夢が目の前に
この地上に見出せる瞬間を
迎えるのだから




posted by nanaco at 08:00| Comment(0) | タロットリーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

山羊座新月

今日は山羊座の新月。

山羊座のキーワード
「完成」
「達成」
「築く」

山羊座新月が
土用とともにあるタイミングは
良き天の差配とも感じられます。


次は
皆既月食の強力な満月が控えているよ・・・

『 新月と冬の土用入り 〜2017年1月17日 』
http://www.reservestock.jp/subscribe/24574

posted by nanaco at 19:00| Comment(0) | わたしがキレイになる秘密の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新月と冬の土用2018

今日は、新月(11:17)です。

そして2月3日まで
冬の土用に入ります。

土用とは
土旺用事の略で、
五行説による季節の割り振りで
四季に配当
(冬:水、春:木、夏:火、秋:金)
されなかった「土」の
支配する時期として
各季節の末18日ないし
19日間を指すものです。

現在は夏の土用のみを
土用と言うことが多いです。

日本は農耕により
生計をたててきましたので
季節の変わり目には土を休め、
自然に返し、
自分たちも自然に感謝しつつ
休養をとることが
習わしとなっていました。

ですから土用の期間は
土公神(どくじん)といわれる
土を司る神様の支配する
時期とされますので、
土を動かす作業
(柱立て、基礎工事、
壁塗り、井戸掘りなど)は
タブーとされています。

土を用いることがタブーなので
ガーデニングなども
控えたほうがよいでしょう。

ただし1年の1/5の期間、
これら作業が出来ないことは
社会生活上問題も多いことから、
方便として
「間日」と呼ばれる日が
設定されていました。


間日の間は
土公神が地上を離れるので、
土を動かしても
問題ないとされています。


間日は季節によって
決まった十二支に該当する日で、
1つの土用に3〜6日存在します。

2018年
冬の土用の間日は
1/22、1/23、1/25、
2/3です。

また土用期間中は、
持病が出やすいなど
体調を崩す人も多くなります。

休みながらじっくり
体調を整えていき、
自分自身の日々の
暮らしぶりを振り返りましょう♪

冬の土用が明けると、春です☆

春は
新しい、始める、始まる季節です。
ですからこの春のスタートの為に
ちからを蓄えるのが冬です。






☆ホームページ
https://venusclan.jimdo.com/

☆ニュースレター
『美のち・から
 〜豊穣と自由をあなたへ〜 』
http://www.reservestock.jp/subscribe/24574

☆『キレイになる
 "基本"のキ虎の巻☆入門編☆
  無料メールセミナー』
http://www.reservestock.jp/subscribe/25253

☆Facebook
http://www.facebook.com/nanako.ikoma

☆ブログ
『nanacoのBeautyリーディング』
http://ameblo.jp/venusclan

☆ツイッター
http://twitter.com/venusclan

◇メールマガジン
「わたしがキレイになる秘密の話」
http://www.mag2.com/m/0001004420.html


posted by nanaco at 08:00| Comment(0) | わたしがキレイになる秘密の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月17日フォーチュンメッセージ

華やかに掲げた目標を
優雅に達成する為に
惜しまず努力することを決意する

理想と現実の差を埋めるべく
今ここに集中することで
安定した力を発揮することができる

厳しい現実を直視するからこそ
何人にも踏みつけられない大きなパワーと
財を築き自分や大切なものを
確実に守り抜いていく



posted by nanaco at 07:00| Comment(0) | タロットリーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

1月16日フォーチュンメッセージ

サイクルが変わる
これまで知っていたリズムではなく
まったく新しいタイプのものに変わる
だから行動そのものを
変化させるチャンスである

失敗がすべての終わりではなく
方向性の転換であることが
示される出来事や心情になれるだろう

自らの城を築くには
また新たな外からの助力が
必要かもしれない
それは自分だけでは回せなかった
大きな富をとらえる好機とするべき


posted by nanaco at 08:00| Comment(0) | タロットリーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

花正月

正月十五日は「小正月」です。

正月元日を
「大正月」と呼ぶのに対する呼び名です。

松の内に忙しく働いた主婦を
ねぎらう意味で
女正月とも呼ばれています。

歳神様や
先祖を迎える行事を行う大正月に対して、
小正月は家庭的な行事を行う正月で
お盆と同様に大切な節目でした。

大正月には門松を飾りますが、
小正月には
餅花(もちばな)などを飾ります。

これは豊作の予祝の大切の行事でした。

そのため花正月ともいいます。

餅花とは餅や団子、
砂糖でできたお飾り、小判などを
アカメや柳などの木の枝につけて、
家の柱などに飾ります。

繭玉とも呼ばれ、
家内安全、豊作を願ってつくられます。

この日の朝には
小豆粥を食べる習慣がありました。

古くは『土佐日記』や『枕草子』などにも、
小正月に
小豆粥を食べたことが記されています。

またこの日は
どんど焼きといって、神社で
正月飾りや古いお札などを燃やします。

かつて元服の儀を
小正月に行っていたところから、
1月15日を成人の日として
国民の祝日となりましたが
2000年以降は
ハッピーマンデー制度により
1月の第2月曜に変更となりました。


小正月を祝うと
楽しかったお正月も
ホントにおしまい(ちょっと寂しい)

昔はこの小正月までが
松の内であり門松を飾っていました。
正月の終わりとして小正月の夕方をもって
門松を外し「松納(まつおさめ)」をします。


裏方の女性陣、お疲れ様でした♪

今日は労をねぎらい
ゆっくり過ごして下さい。




☆ホームページ
https://venusclan.jimdo.com/

☆ニュースレター
『美のち・から
 〜豊穣と自由をあなたへ〜 』
http://www.reservestock.jp/subscribe/24574

☆『キレイになる
 "基本"のキ虎の巻☆入門編☆
  無料メールセミナー』
http://www.reservestock.jp/subscribe/25253

☆Facebook
http://www.facebook.com/nanako.ikoma

☆ブログ
『nanacoのBeautyリーディング』
http://ameblo.jp/venusclan

☆ツイッター
http://twitter.com/venusclan

◇メールマガジン
「わたしがキレイになる秘密の話」
http://www.mag2.com/m/0001004420.html

posted by nanaco at 08:00| Comment(0) | わたしがキレイになる秘密の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月15日フォーチュンメッセージ

別の視点から眺める
行動する時は
まだやって来ていない
だからこそ今の状況を
有効に活用し内なる作業を
深めることへ向けよう

機が熟していくの待つ
最短距離でゴールに
たどり着くような自らの中に
眠っている叡智へ
アクセスする時としよう

あらゆる実現を生み出す為に
自己との深いつながりをもとう



posted by nanaco at 07:00| Comment(0) | タロットリーディング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする